企業再生、民事再生、企業破産、会社分割などを弁護士が解決!片山総合法律事務所

企業再生の基礎知識

一般的に企業再生とは、債務超過の状況にある
企業や実質的に破綻状況にある企業を、
財務・事業リストラ、企業合併、ファンド活用などの
再生支援スキームを用いて、再度、利益の出る
企業へと生まれ変わらせることです
現在、不況の波に多くの企業が巻き込まれ、
窮地に立たされている状況です。

そしてその多くが、永年培ってきた実績や信用、
すぐれた技術を持ちながら「肥大化した債務」、「資金繰りの悪化」、
売上の低迷」により、金融機関の協力を打ち切られ、
倒産に追いやられるケースが目立っています。

企業再生on lineの企業再生は、債務者主導の企業再生(既存事業)を大前提とし、
経営者の生活従業員の雇用維持利害関係者との良好な関係を維持し、
様々な手法 (企業合併・企業売却・会社分割等)を用いて
不採算部門の整理をいたします。

また、企業だけではなく、経営者個人にも親身な関与をさせて頂くことを
特徴としています。

ご質問からご相談までお気軽にお問い合わせ下さい。

 

詳しい内容はこちら

企業再生の流れ

企業再生の種類

企業再生のメリット


お問い合わせはこちらから!

 


その他のコンテンツについてはコチラ!

弁護士紹介 

ご相談のながれ

弁護士費用

再生事例紹介

事務所概要

企業再生の事例紹介